【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


【もう2度と泊まらない】あの日誓った義母の家の客間とダニのタオルケット!

【もう2度と泊まらない】あの日誓った義母の家の客間とダニのタオルケット!

スポンサードリンク

初めてお話します。

 

もし義母が読んだら、悲しむと思って、
ずっと書けずにおりましたが、

 

そもそも読まない…
という事が解って来て、自由になれました(^-^。

 

この場をお借りしてぶちまけることにしました!

 

今年の夏休みも元夫は、義母の家に行くらしい。
娘も夫に同行するとか。

 

義母宅に泊まると
決まって
ダニに食われるので、

 

「2度と泊まらない(=_=)!」と
昨年、娘達が私にぼやいていました。

 

もう忘れたんだな(^-^;
いいのか?
ダニの事は!

 

行く♪と喜んでいるところに、
「ダニに食われないように」と、LINEするのは、

 

意地悪みたいだから、
上手く言わなくちゃいけない。

 

「お義母さんとこ行くなら、
バルサンじゃなくて、
掃除機で和室と布団を吸って貰いな!」と

 

書いて送りました。

 

というのは…

 

義母は掃除機をかけない主義?で、

 

「お掃除に費やす時間があるなら、本を読みたいの♪」と
サラッと言ってのける人なのです。

 

義母は、知識人であり、
人間的にもよく出来たお方。

 

なのに、掃除に関しては
信じられない無頓着さでした。

 

数年前のくそ暑い夏、

 

「なんで北海道から、そんな暑い所に行かなきゃならないの?」と
強引な夫にムカムカしながら

 

重い体をひきずって出かけたあの日。
新しい義母の家の客間に通されました。

スポンサードリンク

もうすっかり暗くなっていて、
お義母さんが布団を敷いてくれておりました。

 

なんと!布団の下には、
大量の髪の毛がびっしり!

 

黒い髪の毛が、敷・き・詰・め・ら・れ・て・いたのを見たのです!

 

何じゃこりゃぁ~!
声に出せませんでした。

 

背筋が凍った瞬間です。
「バルサンしといたわよ。」お姑さんは言いました。

 

「お義母さん、アトピーってダニの死骸にも反応するんですけど」
とは言えませんでした。

 

 

私は、母とかなり仲良しだったけど

 

…これは!

 

それに、用意されているタオルケット…
体に乗せると、なにやら全身がかゆい?

 

娘たちもまだ幼くてアレルギーとかアトピーらしき症状があったので、
心配です。

 

眠れない夜が明けて、
ベランダで、
タオルケットをバフバフしてみよ~っと。

 

一振り、その瞬間、
まっ黒い霧に包まれたのです。

 

ダニの死骸?
ダニのフン?

 

黒です黒!
グレーとかじゃないです!

 

お義母さん!涙

 

言葉もない。

 

また、あの布団に寝るのか…。
可哀想に~。

 

あの日、あのタオルケットを
速攻で洗ってもらったかどうか、

 

覚えていないけど、

 

「2度と泊まらない」と誓いました。

 

誓いは、
離婚という形で現実となったわけです。

 

あの客間。
あの煙。

 

身の毛がよだつ。

スポンサードリンク

 




Pagetop