【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


お義母さんのヨーロッパ土産!お腹を蹴った嫁に買った人形!

お義母さんのヨーロッパ土産!お腹を蹴った嫁に買った人形!

スポンサードリンク

昨日の「ダニのタオルケット…」を
読んでいただき有難うございます。

 

大好きなお義母さんでしたが、
強烈な個性の持ち主だったことを
エピソードと共に思い出しました。

今日は、遊びに来たときのお話です。

 

毎朝、仕事に出る40代後半の息子を抱きしめて、
頭をなでる息子LOVEなお姑さんでした(=_=)

 

義母は、ヨーロッパ旅行が大好きでしたが、
いつも変なお土産を買ってきてくれました。

 

極太鉛筆やボールペン、
折りたたみ式ゴミ箱、
織物、、、使えないものばかりでした。

 

それでも一番記憶に残っているのは人形です。

 

その人形は、両掌に収まるくらいの大きさで、
土偶のような形で、粘土のようなものに
ペンキで色が付けられていました。

 

夫には、ベネチアのガラスコップ(良いやつ!)
私には蚤の市で買った薄汚れた人形でした。

 

もらっても嬉しくありませんでした。

スポンサードリンク

すると幾日もたたないうちに
私は、原因不明の腹痛で入院しました。

 

炎症が激しいとかで、
1週間の絶食、検査。

 

結局、無事退院することが出来ましたが、

 

入院中ベッドの中、朦朧とする意識の中で
「退院したらあの人形を捨てよう」
そればかり考えていました。

 

あわや開腹手術?!という出来事でした。

 

人形は燃えないゴミの日に出しました。

 

お義母さんがその人形を買った頃は、

 

入籍届で私と夫が
義母に散々叱られて。

 

「戸籍をみたら無断で息子が消えていた。毎日泣き明かしている。」との報告を
受けた頃でした。

 

大袈裟な。

 

入籍の書類にサインしたかったんですって!

 

義母は、
大きなお腹を、
見知らぬ女に蹴られる夢を見たそうです。

 

(=_=) ・・・

 

蹴った見知らぬ女は、私か?!

 

今では懐かしいお義母さんとの思い出です。
どうしてるかなぁ?

スポンサードリンク

 




Pagetop