【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • 離婚後

離婚母子家庭の厳しい生活状況

離婚母子家庭の厳しい生活状況

 

厚生労働省の調査によれば、

 

single_mother1966年から、

 

妻が子どもの親権を取る場合が夫の場合より多くなり、

 

2008年は未成年の子供がいる夫婦の離婚のうち

 

妻が全ての子どもの親権を行う場合が82%

 

妻が2人以上の子どものうち、子どもひとりの親権を行う場合を含めると

 

全体の85.6%となります。

 

このように最近では離婚により、大多数の子どもが父親と離れ

 

母親と一緒に生活しています。

 

しかし、母子家庭の経済状況は大変厳しさを増しています

 

平成22年の母子家庭1世帯あたりの平均所得金額は、

 

2626000円(児童扶養手当を含む)です。

 

一般世帯の平均所得金額は5496000円ですから、2分の1以下です。

 

また生活保護を受給している世帯が1割です。

 

国や自治体は母子家庭や父子家庭など、

 

ひとり親家庭を支援する様々な公的援助制度を設けています。

 

woman_question自分から申請しないと利用できない制度もあります。

 

条件や資格など調べて、上手に利用しましょう。

 

また、離婚の際に養育費の取り決めをしている場合は38.8%にすぎません。

 

このように離婚した母子家庭は、

 

syokuji_kyosyokusyou子供を抱えて女性の賃金水準の低さや

 

パートなどの不安定な仕事に就いている事が多い事から

 

経済的に苦しい生活を強いられているのが現状です。




Pagetop