【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • 調停離婚

超おすすめ♪調停離婚とはな~んだ?

超おすすめ♪調停離婚とはな~んだ?

 

話し合いでスムーズに離婚できることが

 

一番手軽といえば手軽ですが(↑協議離婚といいます)

gakkari_tameiki_woman

 

うまく進まない時は、

 

家庭裁判所に調停を申し立てて

間にはいってもらう事ができます。

(↑調停離婚といいます)

 

譲り合う事が出来たり、理解する事ができれば離婚しないのに、

 

それが出来なくて離婚するので、

 

感情的な対立が常に付きまといます。

 

離婚協議中は度々、相手の意地悪なひとことで

精神的に追い込まれたり、苦しんだりします

 

こういう時は、苦しいまま協議離婚を続けようとしないで、

 

「調停を申し立てる」のがとても良い解決策になります。

申し立て料金は2000円くらいです。安いんですよ~\(^^)/

 

申し立ては、家庭裁判所で行います。

 

申し立て用紙は家庭裁判所で受け取るか、

 

裁判所のホームページからダウンロードします。

computer_woman

 

夫婦の戸籍謄本と年金分割のための年金手帳など、

 

必要書類を提出します。

相手に住所を知られたくない時は

 

相手に知られても構わない住所を書いても構いません。

 

このほか、調停を進める中で

「相手と顔を合わせたくない」場合など

デリケートな問題にも対応してくれる場合が多く

 

申し立ての際に、

相談するか、「進行に関する照会回答書」に記載します。

syorui_yomu_woman

申し立て書と一緒に陳述書を添えて提出することもあります。

 

調停委員が事前に内容を理解した上で、調停が始まるので

話し合いがスムーズに進むというメリットがあります。

 

陳述書の書き方に決まりはありませんが、

 

時系列に沿って分かりやすく書いていきます。

 

自分に不利になることは書かないことが基本ですが、

 

相手の悪口も書き連ねると調停委員に良い印象を与えません。

特殊な場で、

自分の意見を上手に伝える自信のない人は陳述書を添えます。

 

調停で決まったことは調停調書に記載されます。

 

調停調書は強制執行力をもつ公文書ですから、私たちの心強い味方となります。




Pagetop