【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • DV

サイクル型【爆発と謝罪】危険なタイプ!自己愛が強いがゆえに傷つき罪の意識がない

サイクル型【爆発と謝罪】危険なタイプ!自己愛が強いがゆえに傷つき罪の意識がない

このタイプには、サイクルがあります。

 

まず、ストレスが溜まり、
イライラが募ってくる
「緊張の蓄積期」←第1期

 

ストレスが限界に達して、
激しい暴力が起きる。
「爆発期」←第2期

 

その後第3期は、
謝罪して極度に優しくなり、
「2度と繰り返さないと誓う」←第3期

 

こうしたサイクルが、
毎度繰り返されます。

 

暴力をふるう父親の特徴は、
責任を相手に転嫁する人が多いです。

 

このような男性の多くは自己愛が強く、
自己愛が強いがゆえに傷つく反応であるとみられています。

 

「別居後」は「最も危険な時期」となるので、注意が必要です。
このようなタイプの男性は、
「命の危険にまで及ぶことがある」という事を覚えておいてください。

 

当人は、
自分の行為が相手や子どもに与えている影響について
想像ができませんので、
罪の意識がありません。

 

このような父親に脅かされ育った男の子の場合、
父親と同一化して行くことが考えられます。

 

母親に対しては、
父親と同じように支配的になる傾向があります。

男性のお手本が、
自分がいつも見ていた父親だからです。

 

まだ小さな子の場合は、
不安感が強く、
母親の身をいつも案じていますが、
子ども本人も混乱しています。

 

この父親の特徴として、
娘との関係性で境界が弱く、

娘に対して誘惑的行為と
攻撃的行為の間に揺れ動く事も報告されています。




Pagetop