【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • お金

離婚前に不動産を処分したよ!

離婚前に不動産を処分したよ!

 

家を売りました!

 

それぞれ身軽になって再出発することが理想でした。

 

ローンが13年残っていましたが、

 

夫が新しい奥さんをもらってここで暮らすなら、それでいいと思っていました。

 

夫は、家を建ててからずっと住宅ローンが悩みでした。

 

家も気に入っていませんでした💦

 

家が完成して引っ越しが済んだ頃、

 

business_think職場で言われた心ない言葉を気にしていました。

 

「こんなところに高いローン組んで…と言われた。」

 

と…。

 

今思えば、私たちの不協和音は、

 

あの頃からそっと近づいて来たのかもしれません。

 

私にすれば、駅や中心部に近く、

 

自然に恵まれた美しい景色に魅了される人が多い、

 

憧れの住宅街でした。

 

別れるに際して夫は

 

「家は売れない。」と思い込んでいる様子でした。

 

私はある朝、朝刊に折り込まれた大手不動産の広告を見つけました。

 

間もなく不動産鑑定をしてもらう事になりました。

 

感じの良い担当者が細部をチェックして、良い値段をつけました。

 

その晩、私の話を聞いた夫はとても喜びました。

 

myhome_family_kengakuすぐに不動産会社と契約を交わし、

 

担当者は、時折見学のお客様を連れてやってきて

 

私たちは住んだまま家を案内しました。

 

 

綺麗に掃除をして

oosouji_yukafuki

何組かの見学案内をしました。

 

売りに出したのが2月、決まったのが5月でした。

 

新しいオーナーは、小さなお子さんがいる家族でした。

 

まだ住んでいるのに見たいという方は、

 

「買う意思のある方」だと、不動産屋さんから聞きました。

 

スポンサードリンク

 

めでたく住宅ローンは清算され、

 

小さなプラスが出ましたので、

 

差額を2人で分けることにしました。

 

プラスになったのは、

 

まめに繰り上げ返済をして、

 

借金を少なくしていたからという事です。

 

5年前に満期になった定期預金で、大きな額を返済に充てていたのです。

 

不動産を処分したくても

 

マイナスになることも多々あるそうで、

 

家を売れない方もいるそうです。

 

ローン残高と繰り上げ返済は、とても大事です。

 

家財は2人で分けました。

 

鍋や食器のほとんどは私がもらい、彼は新しいのを買うと言いました。

 

ソファーも何個かあるうち、普段私が座っていたものを私が、

 

chair_sofa_hitori夫が座っていたものは夫が持って行きました。

 

家電は、テレビ好きの夫がテレビを、

 

洗濯機、エアコンは夫が私に残して行ったものでしたが、

 

狭い家の洗濯機置き場に入らず、エアコンは設置不可。

 

kaden_sentakuki風アイロン付きの洗濯機は

 

古物屋さんに引き取られて行きました。

 

エアコンは、新オーナーの元に残りました。




Pagetop