【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • お悩み相談

夫を愛せなくなってしまいました

夫を愛せなくなってしまいました

3歳と2歳の子どもをもつ専業主婦です。
夫は、優しく、育児にも協力的で、
他所から見れば、申し分のない人です。

 

しかし最近私は、
夫を男性として愛せなくなってしまいました。

 

子供たちがまだ小さいので、
我慢しなくちゃいけないと
自分に言い聞かせる毎日を送っていますが、

 

愛情のなくなった夫と
結婚生活を続けて行く…というのも
おかしな話だと思うようになりました。

 

今では、一緒に暮らしているのも苦痛です。

 

子供は、手放したくありません。
親権はどうなるのでしょうか?
私はどうしたらいいのでしょうか?

 

この場合、

 

夫が離婚に合意すれば、
協議離婚や調停離婚で離婚はできますが、

 

合意せずに、裁判離婚となった場合、
「愛情の喪失」という理由での離婚はできません。

スポンサードリンク

夫とどうしても離婚したい!という
強い意思があるのであれば、

 

まずは別居して、婚姻費用(生活に必要なお金)をもらいながら、
経済力をつけることが良いと思います。

 

子供と別れたくなければ、
別居する時に、
子供を連れて家を出ることです。(または、夫に出て行ってもらう)

 

裁判では、愛情の喪失でも
修復が出来ない程、
夫婦関係が破たんしている場合のみ、
離婚が認められます。

 

夫婦関係の破たんを示すには、
「長期の別居」という方法があります。

 

裁判では、
子供が小学校低学年以下の場合、
親権の適格が母親であると判断されることが多いので、

 

別居後も子どもと暮らして、面倒を見ていれば
親権は、母親となる場合が多いです。




Pagetop