【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • 準備

離婚前に考える「子供、お金、暮らし」のこと

離婚前に考える「子供、お金、暮らし」のこと

 

厚生労働省推計によると
平成4年度の婚姻件数は、66万9000組、

離婚件数は、23万7000組に達します。
約3組に1組が離婚しているということになります。

 

最も離婚が多かったのは、平成14年28万9836組でした。
離婚は、双方が合意すれば離婚できますが、

 

その前に考えておかなくてはならない、大切な事があります。
一緒に居るうちに具体的に決めておかないと後々で、大変な事になります。

 

離婚してしまった後では、
話し合いも上手く進まないからです。

 

離婚に際して心がけたい3つの事。

・本当に離婚すべきか?
・必ず証拠となる書面を用意する
・弁護士やコンサルタントなど、法律の知識を得る。

 

状況を客観的に見た上で、メリット・デメリットを確認すること。

 

離婚した後で、カードを作ろうと思っても、経済状況が整っていなければ作れません。
離婚して別居しようと思っても、仕事をしていなければ家も借りれません。
それくらい専業主婦の場合は、デメリットがあります。

 

お金に関する事

 

夫が1円も出さないとワメキ散らしても、
夫婦が二人でいるうちに作った財産は共有財産となります。
財産分与の必要があります。
正当な権利があります。
どれだけ財産分与があるのか、分与の方法も決めます。

 

子供が居る場合は、養育費など
金額や支払方法を決めます。

 

未成年の子供がいる場合は、
どちらが親権者となるのか、
面会交流の頻度や時間も決めます。

 

そして、決めたことを反古にされないように必ず書面にします。




Pagetop