【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • 離婚コラム

離婚話を切り出したのが私から。女は強いね。

離婚話を切り出したのは私から。女は強いね。

 

経済的な保証は何にもなかったのに。

hansei_koukai_woman

 

暗澹たる11月が過ぎて、その年の年末年始ったら💦なかった💦

 

家の中の雰囲気と最悪度合いは更に増していました。

 

家探しを始めたのが2月の寒い時期で、巷ではインフルエンザが大流行。

 

その時期は家を探すには既に遅く、

 

良い物件も出払ってしまった事も知らずにいました。

 

悪徳不動産屋の口車にのって、

 

はじめて見た物件を無理やり押さえさせられる…

 

という、ありがちな罠にもハマりました。

 

翌日すぐに返金してもらいに行ったけど…。

house_boroboro

 

3月、4月と物件を見て回って、なかなか気に入ったものもなくて、

 

見る部屋見る部屋、暗く、陰鬱な部屋ばかりでした。

 

その時の私の精神状態がまさに!どん底だったので、

 

同じような部屋を引き寄せてしまったんです💦

 

しかし娘とふたり、やり直すためには、

 

どうしても!納得がいく部屋を探したかったのです!

 

気に入った部屋が見つかったのがなんと6月!そして急いで引っ越し。

 

離婚が成立したのは7月末でした。

 

思い出せば長い道のりでした。

 

その間に長女が大学進学、

 

第一志望校になかなか決まらず、

 

11月の推薦で落ち、1月の一般入試で落ち、3月の後期日程でやっと合格したので、

 

その受験と独り暮らしの準備に追われました。

busy_syufu_woman

 

一方で、自宅を売却するという大きな決断をし、

 

不動産会社とのパイプ役は私が、契約手続きは夫がやりました。

 

ドロドロの中でホント良くやったわ~💦

 

ローン残高より売却益が出て、

 

ほんの少しでもプラスになったのが、せめてもの救いでした。

 

別れるのにも、お金がかかったのです。

 

各々の引っ越し代、敷金礼金、新しい生活の準備。

 

夫とは離婚条件交渉で立ち話をする程度、

 

同じ家に住んでいながら一番遠い人でした。

 

夫が先に気に入った物件を見つけて出て行きましたので、

 

残された大量の衣類や処分しなくてはならないものは、

 

私が毎日整理してひとつひとつ捨てました。

 

これがすごく大変でした。

 

離婚しても、いつかは友達になれるかもしれない?そんな平和な関係なんて

 

考えられなかったです。




Pagetop