【離婚で夫を断捨離した主婦のリアルブログ】子連れ、貯金なし主婦がリアルで体験した離婚の真相を激白!お掃除と断捨離が得意な主婦が、夫婦関係の断捨離を決断しました。離婚の裏側をセキララ公開中です!


  • 離婚コラム

続)あのとき【離婚スイッチ】ON!入りました!

続)あのとき【離婚スイッチ】ON!入りました!

スポンサードリンク

お義母さんと夫の弟が、
我が家に滞在していたその日は、

 

娘の発表会でした。

 

相変わらず、

ソファに横になりながら、
朝から夜中まで、
テレビばっかり観ている夫が言いました。

 

夫「発表会何時だ?」
私「13時だけど、11時までに行って練習してから出る」
夫「じゃ、俺らは13時ぎりぎりに行く」

 

娘と私だけ先に行って、
夫とお義母さん達はぎりぎりで来るらしい。

 

娘の衣装を忘れずに。
髪を作って。
昼飯の心配をしつつ、バタバタと家を出ました。

 

到着してまもなく
「もうスタンバってください」との呼び声が。

 

私「え?」

 

私「なんで?」

 

私「13時からでしょ?!」

 

ママ友「12時だよ。」

 

(@_@。
あぁ~~!!!

 

娘は9番目。
急いでメールしました。

 

私1時間、間違った!
早く来て!

もう始まる!

スポンサードリンク

娘の出番が終わって、
その後ちょうど休み時間になった時、

 

夫とお義母さん、弟が
会場に入ってくるのを見ました。

 

アウト!

 

夫は、何も言わず、

義母の前で、

 

下品なやり方で、
上から下まで舐めまわすように私を見ました。

 

眼飛ばす?っていうのかしら。
チンピラみたい…と思いました

 

そりゃ私が時間を間違った!
迷惑をかけた!
私が悪い!

 

でもさ、
ちょっとだけ、考えてみてよ。
テレビぎりぎりまで観てるあなた。
発表会のプログラム確認しないあなた。

 

昨日の夜お客さん到着して、
私、運転してお寿司連れて行って、あなたビール飲んで。

 

その後、お風呂入れて。お布団敷いて。

 

お客さん来てる時って、
それだけで、

もの凄く忙しいのに

 

気を使って朝ごはん準備。

 

娘の衣装、髪やって、練習見て、
発表会の時間を間違えた私は、

 

それほどの
重い罪を犯しましたか?

 

私は夫のあの目を忘れられません。

 

あれは、
どんなに怒っても
家族にやっちゃいけない目です。

 

何度も、
夫にもお義母さんにも謝りました。

 

お義母さんは責めなかったけど
夫のあの目がずっと私を責め続けました。

スポンサードリンク

 




Pagetop